冷凍アロニアを北海道のベンチャー企業が発売

ブルーベリーの2倍の
アントシアニンを含むと言われている
果実「アロニア」を冷凍した商品が、
北海道のバイオベンチャー企業から
発売されています。

アロニアの冷凍パック「北海道 ビオ アロニア」

スポンサード リンク

北海道のバイオベンチャー企業「北海道バイオインダストリー」[1]が、「アロニア」の果実を冷凍して発売しています。

この商品は、北海道・千歳産のアロニア冷凍してパックにした「北海道 ビオ アロニア」という名称で、調理法(ジャムやシロップ漬けなど)を掲載した案内文「簡単レシピ」が同封されているとのことです。

(※アロニアは生でも食べられますが、アントシアニンを多く含むため、渋みがあるとのこと。)

「北海道 ビオ アロニア」に関する問い合わせや注文は、通販ショップ「はまや」[2]にて行うことができます。

ちなみに、通販ショップ「はまや」での「北海道 ビオ アロニア」の販売価格は、2パック(1パックは500g入り)で3250円(消費税5%込み、送料別)となっています(2008年10月17日現在)。


(参考)
・北海道新聞2008年10月15日(水)朝刊9面記事「「眼精疲労などに効果」 北海道バイオインダストリー 「冷凍アロニア」発売」
・アロニアが北海道新聞に掲載されました|拝啓ヤーコン畑から〜北海道で健康を考える
 http://ameblo.jp/hama-ya/entry-10151714420.html
・[1]北海道バイオインダストリー
 http://www.bio-do.co.jp/
・[2]はまや|自然に恵まれた北海道から生まれた北の健康野草シリーズ
 http://www.hama-ya.com/


アロニアとは?

スポンサード リンク

アロニアは、北米東部原産のバラ科の落葉低木「アロニア属」(Aronia、英語名はChokeberry(チョークベリー))の果実[1]で、北海道でも各地で栽培されているとのこと。

アロニアの果実は、「アントシアニン」(眼精疲労等に有効とされている)をブルーベリーの2倍以上含んでいるとみられているなど、機能性食品として注目されている食品だそうです。

(※アロニアは、経済産業省の平成19年度・20年度「地域資源活用型研究開発事業」の研究対象になっています[2]。)

冷凍パック商品「北海道 ビオ アロニアを発売しているバイオベンチャー企業「北海道バイオインダストリー」[3]では、2007年度から北海道大学等の研究機関と協力して、アロニアが持つ

・食品としての安全性
・機能性(脂肪の分解、細胞の老化防止など)

に関して、調査・検証を実施中。

また同時に、アロニアを用いた機能性食品(菓子・飲料など)を開発する取り組みも行っているとのことです。


(参考)
・[1]アロニア属 - Wikipedia
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AD%E3%83%8B%E3%82%A2
・[2]内閣府 地域科学技術ポータルサイト:研究テーマ検索結果個票
 http://www.chiiki.go.jp/searchpjt.php?action=detail&code=2066091007
・[3]北海道バイオインダストリー
 http://www.bio-do.co.jp/
・北海道新聞2008年10月15日(水)朝刊9面記事「「眼精疲労などに効果」 北海道バイオインダストリー 「冷凍アロニア」発売」
・アロニアが北海道新聞に掲載されました|拝啓ヤーコン畑から〜北海道で健康を考える
 http://ameblo.jp/hama-ya/entry-10151714420.html
・TV番組で紹介されました【アロニア】|拝啓ヤーコン畑から〜北海道で健康を考える
 http://ameblo.jp/hama-ya/entry-10141731364.html
・はまや|自然に恵まれた北海道から生まれた北の健康野草シリーズ
 http://www.hama-ya.com/


美容・健康・医療の覚え書き > 健康食品・飲料 > 冷凍アロニアを北海道のベンチャー企業が発売