朝食にベーグルよりも卵を食べて
ダイエット

アメリカの研究チームが、
朝食でベーグルより鶏卵を食べるほうが、
体重の減少幅が6割以上大きくなるとの
研究結果を発表しています。

鶏卵とベーグルでダイエット効果が異なる?

スポンサード リンク

米ペニントン生物医学研究センター等の研究チームが行った実験で、2008年8月5日に米医学誌「インターナショナル・ジャーナル・オブ・オビーシティ」電子版[1]に掲載された内容[2]によると、肥満の人がダイエットのために食事のカロリー制限を継続する上で、朝食メニューの一つとして、同カロリーのベーグルを食べた場合と鶏卵(2個)を食べた場合では、体重やBMI(Body Mass Index)値の減少幅が、鶏卵を食べたほうが6割以上大きかったことが判明したとのことです。

(※実験の内容・結果はこちら。)

卵のほうがダイエット効果が高いとの結果が出た理由として、

・鶏卵に含まれる良質のたんぱく質が、体質の改善に役立つ
・卵のほうが食事の満足感があるため、ダイエットが続けやすくなる

といった事柄が考えられているそうです。

ただし、食事でカロリー制限を行わない場合は、鶏卵とベーグルで体重・BMI値の変化に違いは無かったとのことです。


(参考)
・北海道新聞2008年8月15日(金)朝刊33面
・[1]International Journal of Obesity
 http://www.nature.com/ijo/index.html
・[2]International Journal of Obesity - Abstract of article: Egg breakfast enhances weight loss(※論文の要約・英文)
 http://www.nature.com/ijo/journal/vaop/ncurrent/abs/ijo2008130a.html


鶏卵とベーグルを比較する実験の内容・結果

スポンサード リンク

朝食メニューの鶏卵とベーグルでのダイエット効果の違いを確かめる実験では、まずBMI(Body Mass Index、体格指数)が25以上で、肥満に分類される男女152人(年齢は25〜60歳)を、

・カロリー制限を行うグループ(低脂肪メニューを摂取)
・カロリー制限を行わないグループ

の2グループに分け、さらに各グループを、週5日以上、朝食の340kcal分を

・鶏卵2個で摂る
・ベーグルで摂る

と2つのグループに分けて(合計4グループ)、体重やBMIの変化を比較したとのことです。

そして、実験開始から2ヵ月後に各数値を測定した結果、「カロリー制限を行うグループ」の「鶏卵を食べる」グループでは、

・体重の減少幅:平均2.63kg(ベーグルのグループより65%大きい数値)
・BMIの低下幅:平均0.95(ベーグルのグループより61%大きい数値)
・総コレステロール値:鶏卵とベーグルの両グループで差は無し

等の結果が得られたとのそうです。

ただし「カロリー制限を行わないグループ」では、鶏卵とベーグルの両グループ間で違いはみられなかったとのことです。


(参考)
・北海道新聞2008年8月15日(金)朝刊33面
・ボディマス指数 - Wikipedia
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%9E%E3%82%B9%E6%8C%87%E6%95%B0
・International Journal of Obesity - Abstract of article: Egg breakfast enhances weight loss(※論文の要約・英文)
 http://www.nature.com/ijo/journal/vaop/ncurrent/abs/ijo2008130a.html


関連ページ・リンク


美容・健康に関する覚え書き > 美容 > 朝食にベーグルよりも卵を食べてダイエット